>  > プログラミング初心者向けのおすすめの入門書は?

プログラミング初心者向けのおすすめの入門書は?

このエントリーをはてなブックマークに追加


プログラムを書いてみたいけど、どんな本がいいかわからない、という質問を良く受けます。
プログラミングをまったくやったことが無い人にとっては、どんな書籍を選んでいいかわからないと思います。


このページでは、プログラミング未経験の方でもわかりやすい超初心者向けのおすすめの入門書を紹介したいと思います。


PHP、Perl、Ruby、Javaという今もっとも良く使われているプログラミング言語に対して、それぞれ1冊ずつ紹介しています。興味のある言語や仕事で使うことになった言語の本を選んでみてください。これらの本が出発点となって、さらに深いレベルの知識がついていくことができるようになれば幸いです。


いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~


実際にスクールを運営されている講師の方が執筆された本で、文法等は後回しにして実際に動かすところから始めてみようというコンセプトのもとに書かれています。


PHPを使って簡単なアンケートプログラムを動かすことができるようになります。


PHPはインターネットなどで使用するウェブプログラムとして利用されることが多く、データベースと連携して使用されます。この本ではデータベースにも触れながら作業を進めることができ、PHPとデータベースをいう重要な部分を実際に経験することができます。


WEBプログラマーがどのような作業を行っているかというソフトウェア構築の概観を知ることができるので、WEB上に自分の作ったプログラムを公開したいと思う方には、良い入門書となると思います。


いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~



スッキリわかるJava入門第2版


Javaは大規模開発にも使用される信頼性の高いプログラミング言語です。
Javaは非常に幅広く利用されている言語ですので、学習して損はない言語です。


この本はプログラミング初心者にもわかりやすいように、基本の基本部分から丁寧に説明されていますので、非常にわかりやすい内容になっています。イラストも豊富で親切です。


Javaはオブジェクト指向言語と呼ばれていて、これがとてもすっきりわかりやすくまとめられています。オブジェクト指向の考え方を身につけると、修正や機能追加に対応しやすいコードを書くことができるようになりますので、この本を読んで是非学んでおきたいところです。


プログラミング自体が初めての人にとって、Javaやオブジェクト指向を学ぶ最良の本となるでしょう。


スッキリわかるJava入門 第2版



新版Perl言語プログラミングレッスン入門編


PerlはWEBプログラムとして使われたり、Linuxなどのシステム内で処理を行うプログラムとしても利用されたりと、幅広く活用されています。


PHPと並んで簡単に利用できるプログラムとして人気です。


著者の結城浩さんの書籍はとてもわかりやすいと評判の物が多く、この本もとてもわかりやすい内容になっています。


幅広く使われているPerlの基本をわかりやすく学ぶことができる良書だと思います。


新版Perl言語プログラミングレッスン入門編



Ruby 1 初めてのプログラミング


Rubyは日本人が開発した言語として今世界中で人気急上昇中の言語です。


Rubyはいろいろな言語から優れた所を集めたいいとこ取りの言語で、迅速な開発ができる、問題が起こりにくいように設計されているので、初心者でも簡単に安全に作業できるといった特徴があります。


また、Ruby on Railsというものを使えば、非常に効率よくウェブアプリケーションを作ることができます。


この書籍はそのRubyを学ぶための入門書です。


多くのプロジェクトでRubyを使った開発がなされるようになってきていますので、Rubyに興味のある方はこの1冊から始めてみてはいかがでしょうか。


Ruby 1 はじめてのプログラミング


Copyright (C) 2011 ,プログラマー・SEのお仕事 All rights reserved.