>  > プログラマーの仕事内容やスキルなどについて

プログラマーの仕事内容やスキルなどについて

このエントリーをはてなブックマークに追加


プログラマーの仕事内容やスキル

実際にプログラマーとしてこれまで仕事をしてきた中で、経験したことや必要と思われるスキルなどについて紹介したいと思います。プログラミングの作業とはどういったものなのか、どんな技術や知識が必要なのかを参考にしていただければ幸いです。



1.プログラミングの楽しさ

プログラマーとして仕事ができると、どんな楽しいことが待っているでしょうか?ソフトウェア会社やシステム会社でプログラミングを仕事にした場合に感じる楽しさについてご紹介します。

詳細: プログラミングの楽しさ


2.プログラマーの種類

プログラマーとして活躍したい場合、どんな仕事があるのでしょうか?このページでは主なプログラマーの種類をご紹介したいと思います。ここで紹介する種類を把握しておけば、求人サイトなどでよく見かける募集内容を理解するのに役立つと思います。

詳細:プログラマーの種類



3.WEBプログラマーの仕事とはどんなもの?


インターネット上でいろいろな便利なサービスが作られていて、多くの人が利用しています。このようなサービスを作ることができるWEBプログラマーというのはどんな仕事なのでしょうか?

続き:WEBプログラマーの仕事とはどんなもの?



4.WEBプログラマーに必要なスキルとは?(基礎編)

面白くて役に立つインターネットサービスを作れるWEBプログラマーになりたい!と思っても、何を覚えて言いかわからなくてなんだか難しそう、と思ってしまうかもしれません。ここでは、WEBプログラマーに必要なスキルを紹介したいと思います。

続き:WEBプログラマーに必要なスキルとは?(基礎編)



5.WEBプログラマーに必要なスキルとは?(発展編)

3.の基礎編では、ウェブプログラマーに必要なスキルをいくつか紹介しました。これらを身につけ、さらに優れたウェブプログラマーとなるために必要な技術を発展編として紹介したいと思います。

続き:WEBプログラマーに必要なスキルとは?(発展編)



6.受託開発の仕事内容はどんなもの?7つのステップ

ソフトウェアやシステムを開発する会社によくある事業形態として受託開発というものがあります。これはいったいどんな内容の仕事なのでしょうか。このページでは、受託開発の仕事の内容を順番に見ていきたいと思います。

続き:受託開発の仕事内容はどんなもの?7つのステップ



7.受託開発の面白さ・楽しさ〜3つのポイント

多くのソフトウェア会社が業務として採用している受託開発の面白さや楽しさは何でしょうか?このページでは、受託開発の面白さについて紹介したいと思います。

続き:受託開発の面白さ・楽しさ〜3つのポイント



8.ソフトウェア開発の3つの楽しさ

外部からソフトウェアやシステムの注文を受けて開発する受託開発とは違って、自社でソフトウェアを開発・販売している会社もあります。それでは、自社でソフトウェア開発をする楽しさや面白さとはどのようなものがあるのでしょうか?

続き:ソフトウェア開発の3つの楽しさ



9.プログラマーに必要なコミュニケーション力

会社にはSEや同僚のプログラマー、後輩や上司、デザイナーもいますし、担当する顧客や取引企業がつく場合もあります。関係する人間とコミュニケーションをとりながら仕事を進めることが必要になりますので、コミュニケーション力というのは必要になります。では、どのようなコミュニケーション力があればよいのでしょうか?

続き:プログラマーに必要なコミュニケーション力

Copyright (C) 2011 ,プログラマー・SEのお仕事 All rights reserved.